フランス瓦メーカー イメリスTC スタッフの ❝フランス探訪記♪❞

フランスの美しい風景や旬な情報をご紹介しています

*

北フランスの美しい街リール Lille

   

フランスの家ってどんなの?と聞かれると…一言でお答えするのはとても難しいです。

なぜなら…、エリアによって、天候、歴史・文化的背景が異なる為、住宅様式も様々だからです。

フランス北部、ベルギーとの国境の街リール(Lille)

ここリールは、中世に、現在のベルギー北部・オランダ南西部・ルクセンブルグを含め、フランドルと呼ばれていたエリアです。

その為、街並みはオランダやベルギーにとても似ています。

リヨンから車で約700キロ。リールの街に入った時、すでにベルギーとの国境を越えたかのように感じました。

リールの美しい街並みをご覧ください♪
Lille  (3)

Lille  (10)

Lille  (4)

Lille  (7)

Lille  (2)

Lille  (1)

 

これらの美しい建物の屋根は、瓦もしくは天然石です♪
Lille  (5)

 

このタイプは、フランス北東部、ドイツ、ベルギー、オランダ、北欧で見られる瓦で、

平板のカテゴリーに入りますが、少しだけ端の方に丸みがあるのが特徴です。
Lille  (8)

イメリスTCのフランス最北端のファランパン(Philanpin)工場はリール郊外にあります。

こではリールの街並みで見られるようなプレート瓦=プラット(Plate)や北欧スタイルの瓦を製造しています。

御興味がおありの方は、お気軽に下記へお問い合わせください。

 

 

 

 

 - フランスの文化, フランスの生活, フランスの街並 北部フランス, 海外施工例ヨーロッパ

  関連記事

不思議なお野菜♪

どこの国にっても、市場やスーパーへ行って、その土地の食べ物を観察するのが楽しみで …

パリにある…リヨン駅 Gare de Lyon

Gare de Lyon リヨン駅。 リヨン駅という名前ですが、パリにあります。 …

ドイツ・ベルリンの街並♪

先日、イメリスTC輸出部の会議をドイツ・ベルリンで行ったのですが、会議終了後、飛 …

美しいオーストリア・ウィーンの街並Vol.3

ウィーンの街には、プレート瓦の屋根がたくさんありました。 こちらは、ミュージアム …

2月2日はクレープの日♪

在日フランス大使館 さんのFacebookで、 フランスでは、2月2日La Ch …

美しいオーストリア・ウィーンの街並 Vol.2

ハプスブルク家の歴代皇帝が居住していたホーフブルク王宮(Hofburg) 現在こ …

no image
パリの本屋さん④

お客様プレゼント用の本のご紹介シリーズ最後は・・・ フランスの住宅雑誌と蚤の市で …

ハロウィーン in France!

10月31日、ハロウィーンの日。パリ郊外イルドフランス(Ils de Franc …

no image
フランスの本屋さん② 手芸の本

先日、『パリの本屋さん①』にてご紹介させて頂きましたレシピの本。 有難いことに、 …

フランスの美味しいお話~魅惑の果実ミラベル Mirabel♪~

前回、前々回と土のかた~いお話が続きましたので、本日はお口直しに(笑)ちょっと美 …